FC2ブログ

ドールスタンドを自作してみる!

DDをお迎えしたものの、ドール用バッグやらウィッグ、お洋服といろいろ必要になってお財布に厳しいこの頃
次に欲しいのはスタンド!と思ってもこれがなかなかいいお値段なのでなんとか自作できないだろうかと思いググって見る事数十分

これだ!という物が見つかったので作ってみる事にしました
griffonworksさんのスタンドを自作する - サドルスタンド編を参考にプラスアルファし すいひん印オリジナルスタンドを作ってみました

2012年6月追記
この記事を投稿してから毎月のブログ観覧者の殆どがドールスタンドについてのようですが、なんの反応もないってのは見た人が一人もいまいちで作らなかったという事なのでしょうか
 もし試しに作ってみたという方がいらっしゃるのであれば完成写真とかがみたかったりなぁ・・とか  おせっかい焼きなので少しでもわからない事があれば教えたりしたいなーっと思っちゃうのだけど・・・ 

続きはこちら↓
準備編

まずは必要なもの
DSC_4655.jpg
左から順に
・直径12mm厚さ1mmのアルミパイプ
・ABS樹脂製の直径10mmのパイプ
・直径4mmのアルミ棒 パイプではありません
・直径10mm厚さ1mのアルミパイプ

次にネジ等の金具類、ドール保護用のチューブ等の紹介です


DSC_4677_20110731050505.jpg
M3×8mmのローレットネジ(スタンドの高さ調節用です

DSC_4675.jpg
M5×30mmの低頭ネジ 長低頭、長極低頭など製品によって名前は違いますがほぼ一緒です
(頭が平べったいものであればOKです ただし皿ネジは別の形のネジなので注意してください

DSC_4669.jpg
2mmリベット(2,5が売っていなかったのでこっちにしましたが、2.5mmでも2mmでも問題ないです


そしてベースの 厚さ3mmのアクリル板です
ベースは木材でもお金に余裕があればアクリルの5mmでもOKです 5mmは高かった・・・w
各自好きな大きさにカットしてください(正方形なり、丸なり、星型なりに

用意するものは以上です


使用する道具は
・金物用のこぎり(大変ですが私は木材用のこぎりで切りました・・・が 金物用がやはりおすすめです
・電動ドリルドライバー
・カッター
・ものさし
以上です

ちなみに今回は電動ドリルを持っていなかったのでホームセンターで売っていた一番安い物を買ってきました
DSC_4663.jpg
アースマンの電動ドリルドライバー DDR-120  近所のホームセンターで2400円で購入



作成編

まずは直径12mmのアルミパイプを切ります
DSC_4656.jpg
長さは15cmから18cmの長さでお好みでカットしてください 今回は17cmでカット

次に直径10mmのアルミパイプをカット
DSC_4658.jpg
こちらは2cmにカットしてください

DSC_4657.jpg
このような感じで

次に12mmのアルミパイプに穴をあけます
DSC_4662.jpg
一番端から6mmのところに リベットの直径と同じドリルビットで穴をあけてください
今回は2mmのリベットを買ったので2mmのドリルビットで穴をあけました

DSC_4664.jpg
先ほど2cmの長さに切った直系10mmのアルミパイプを直径12mmのパイプの中に入れます
この時10mmパイプは12mmパイプよりも数ミリ奥に入れて下さい

そして先ほど空けた12mmのパイプの穴から10mmのパイプに印をつけます
DSC_4665.jpg
そして10mmのアルミパイプにも12mmと同じビットで穴をあけます


DSC_4671.jpg
穴をあけたら元に戻し リベットを刺して固定します



DSC_4673.jpg
リベットを刺して固定をした後に隣に同じ穴を12mm、10mmまで通してあけます
もうひとつの空けた穴にもリベットを挿して固定します

DSC_4676.jpg
ABS樹脂のパイプを先ほど作成したパイプのリベットを刺していない方の穴から挿入し、入らなくなったところで印をつけその長さにカットします

DSC_4678.jpg
リベットとは反対の端から1cmのところに2.5mの穴をあけます ここは絶対に2.5mmのドリルビットで穴をあけてください 

この穴にローレットボルトを刺します
ねじ切りをしてもいいですが 電動ドライバで2,5mmの穴にローレットボルトを無理やりいれて力技でネジを切っても大丈夫です


そして2,5mmの穴を空けたパイプの方向から低頭ネジのナットを入れ、ABSパイプではさみ固定しABSパイプにも先ほど空けた12mmのパイプの穴をガイドにし穴をあけます  ABSパイプが少しパイプから飛び出るので飛び出た部分をカッターでカットしてください


図を描いてみました  参考元のgriffonworksさんの図面の方がきれいでわかりやすいですが・・・w
DSC_4843.jpg
字が下手だとか絵が下手とかはスルーで
図では書き忘れましたが、ABSパイプにももちろん穴をあけます sgriffonworksさんの図式がわかりy(ry

あと、ウッシャーってなんだよ!
スミマセン、ワッシャーです


DSC_4679.jpg
4mmのアルミ棒をこのようなサドルの形に曲げ、シリコンチューブを通します


DSC_4833.jpg
Uの字にするとふともも固定タイプのスタンドが出来ます
アルミ棒の長さは皆さんの娘さん達の股下に合わせて 高さ調節用の余暇分もいれてカットしてください

DSC_4682.jpg





これでスタンドのポール部分は完成です
最後にアクリルに5mmの穴をあけ 低頭ネジ、アクリル、ワッシャー、先ほど作成のポールの順に固定してください 
先ほどの図面を参考



DSC_4685.jpg
完成!


最後の方が駆け足になってしまいましたが、無事完成しました
もし ここがわからない 質問がある という方はお気軽にコメントやメールなどでご連絡ください
私が答えられる範囲でご説明します

コメントの投稿

非公開コメント

タイトル

うちのブログにコメントありがとうございました
そして返事が遅くなってしまい申し訳ございませんでした(謝)

おお!スタンドの自作ですか
図入りでわかりやすい説明でした(ウッシャーはドンマイですw)
でも自分不器用ですから実行したら絶対に怪我をしそうですw

あ、最初に書くのを忘れましたが初めましてです(遅っw)
また見に来ますね!

サンドロットさん

コメントありがとうございます!
お金がないので頑張ってみよう!と思ったのですが道具とかいろいろ買ったら量産しないと市販品を買うのと変わらない値段に・・・

ウッシャーはシをツとかいてしまったり、似ている文字だとなぜか誤字が多発しますw

一個目は大変でしたが慣れると意外と簡単ですので、ドールをお迎えする事があったときはぜひチャレンジしてみてくさい!(ドールの魔力はある日突然やってきますw

こちらもまた訪問させていただきますので、今後ともよろしくお願いします
>
Twitter
プロフィール

すいひん

Author:すいひん
ブログの管理人 すいひんです

趣味のカメラドール プラモデル 漫画 アニメなどをゆるりと書いていくブログです
リンクフリー、相互リンクも募集中です

上部から私のつぶやきが見れます 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
 
検索フォーム
 
RSSリンクの表示
 
リンク
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
QRコード
QR